む っ き ぃ ブ ロ グ 。

鉄ヲタ会社員の旅記録。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE


 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
毎年恒例多忙期間
またしても間隔が開いてしまいました。。
溜まった分をゴソっと書きますが、鉄分超豊富です。スンマセン。

■仕事の話
どうもここのところ2-3月がクソ忙しくなる傾向にあって、
今年も例に漏れず忙しくなってしまっています。別に年度末とか関係ないはずなんですが。。
ま、12月までと違い、それなりにやる気を出してこなしているつもりなので、
時間はかかっても精神的にはあまりキていないのが救いではあります。
とりあえず3月18日を越えるまではこんなペースが続きそうです。
という状況で3月第2週か第3週に大阪出張が入りそう。。
今までさんざんフラれている大阪出張ですが、今回はメンバー表に名前があり、
それでいてミーティングなんかにも出てしまっているのでかなり濃そうです。
せっかくの機会、行くことはかまわんのですが、それまでに片付ける仕事は
もちろん変わらないわけで、余計に忙しくなってしまいそうですねぇ。。

■広島へ行く話。
来月広島に行くことは以前に書きましたが、友人の結婚式なのであります。
あー、わかる人にしかわからないことですが、ノボリ持って行きますから(笑)。
サオも持っていくかは考え中なんですが、あったほうがいいですよねえ?^^;>関係各位様
そんな楽しみな来月なんですが、せっかく広島に行くので趣味活動もします。
代休もちょこっと溜まりそうなので木金を趣味活動に充てる方向で固まってきました。
ただし、着替えやカメラ、可能性によってはサオまで持っているので、
なかなか大変な趣味活動ではありそうですが^^;。
今回はあまり収集物はなく、乗り潰しが中心になりそうです。

一応いまのところの予定・・・
木:朝出発、0系乗車、赤穂線・吉備線・宇野線乗り潰し、徳山泊
金:岩徳線・宮島航路・可部線・呉線・福塩線乗り潰し、府中泊
土:福塩線で軽く収集して福山へ、そして結婚式!!!!〜宴会宴会
日:翌日の社会復帰に備えて早めに帰る

日曜日に尾道や呉に行くという計画もあって、ちょっと悩んでおります。
行きたいんだけどなぁ。でも月曜からの仕事に響く。。。ああああっ!!

■0系を狙え
営業用の新幹線車両としては初の形式である0系。
1964年の東海道新幹線開業から20年ほどにわたって新製された車両ですが、
そんな0系も、今では後期車が山陽区間の"こだま"用として短い6両編成で残るのみです。
先はそんなに長くないでしょうから、来月に乗ろうと思っています。
0系の列車を調べるのは面倒だな、なんて思っていたら、
JTB時刻表には"基本的に使用される形式"が時刻表内の項目として入っていて、
新幹線全列車に関して形式が書いてありました。おおおっ。
普段はJR時刻表を使っているので見ることがないんですが、
なんとなくJTB版を見てみたら見事にヒット!とっても助かりました。。
しかし、思ったより100系が幅を利かせているようで、本数がかなり少なかった。。
1時間ほどの乗車になりますが、最後の0系乗車を満喫したいと思います。

■といか
JR東海のICカード乗車券システムのプレスリリースが出ました。
愛称はTOkai IC cArdの略で"TOICA"、「といか」だそうです。
区間は二川−名古屋−関が原、金山−中津川、名古屋−四日市、大府−武豊の74駅。
ちなみにSuicaやICOCAとの相互利用サービスは検討中なんだとか。
さすが東海だなあ、と思わせるやる気のなさが全開です(笑)。
高山線岐阜−美濃太田や太多線をエリアに入れてしまうと
新潟のように近郊区間の設定が必要になって面倒なんでしょう。
関西線も四日市を越えると伊勢鉄道ガラミで面倒なんでしょう。
ま、新幹線さえよければそれでいい会社らしいといえばらしいです。
#このICサービス自体が新幹線向けサービスのおまけという位置づけでしょうし。

ただ、東海道線が関が原までというのは仕方ないのかな、と思いました。
というのも、4つ先の米原はもうICOCAエリアなわけで、
このあたりからだとアーバンエリアへの人の流れというのも当然あるでしょう。
現在、ICサービスの相互利用はそれぞれ「運賃が別体系」というのしかありません。
割引はあるにせよ、直通電車でA社のX駅からB社のY駅まで行く場合でも、
A社の運賃+B社の運賃を引く、というものでしかないですよね。
#SuicaとICOCAもそれぞれのエリア内完結の乗車のみで相互利用。
しかし、JRは会社をまたがっても基本的に運賃体系は同じですから、
例えば関が原から彦根では「西の運賃+東海の運賃」ということにはなりません。
そこらへんの精算方法がまだおそらく固まっていないのでしょう。
静岡地区もまた、Suicaエリアと隣接することになりますから、
導入が先送りになった原因は(機器の更新よりも)こちらなんじゃないか、
と思っています。個人的にそう思っているだけですけど。。


うーん。相変わらず濃すぎる鉄分でした(笑)。
東武−JRの直通特急の話題は次のエントリで書くことにします^^;。
スポンサーサイト
- | 15:42 | - | -
コメント
from: takashiy   2006/02/19 4:44 PM
あたし が 思うに、
静岡地区って 非接触ICカード導入してもあまりメリットないのかなーと 電車文化じゃないしねぇ。
from: けいたろ   2006/02/20 12:19 PM
サオは現地調達でそのまま新婚さんにギフトとか。
from: むっきぃ   2006/02/23 10:46 PM
>>やまもとさん
さすが地元ならではのコメントを。。
鉄道が横一直線のJRだけとなると、自然と車中心になってしまいますよね。
まだ静鉄バスなんかでも使える、というのならば違うとは思いますが・・・

>>けいたろうさん
ナイスアイデアです!
せっかくなのでギフトにしましょう^^;
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nukinuki.jugem.jp/trackback/483
こだわりの油職人を訪ねた日のお昼は、 地元の道の駅で、同行の前田さんとランチ。 これが出張のもう一つの楽しみなんですよね〜。 中でも道の駅は地元の特産品やそれを素材にした 食事ができるので、大好きな場所のひとつ。 熊本県の南の方にあるこの道の駅は
新米取締役のお仕事日記♪ | 2006/03/10 1:06 PM
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"