む っ き ぃ ブ ロ グ 。

鉄ヲタ会社員の旅記録。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE


 
春、目前
かと思うようなお天気です。
ピリピリするような寒さもすっかり和らいできて、
もうすぐ春なんですねぇ。春になれば息子も2歳・・・早すぎる。。。

■ROCK IN JAPAN FES 2005 銀杏BOYZ
2/26深夜に放送するんだそうです。待っててよかったです。
あのギラギラ照りつける太陽の下で涙した、最高のステージが蘇るぅぅぅ!!!

■ROCK ALIVE
こないだ浦和に行ったときに借りてきた音源、それが"ROCK ALIVE"です。
森高千里です。これ、ワシがはじめて買ったアルバムだったりします。。
#ちなみにはじめて買ったシングルは"コンサートの夜"。

中学からのマイミクさんはいるけれど、これは小学生の頃の話。
なもんでなかなか知っている人はいないと思いますが、
はじめて音楽という観点で接したのは森高千里がはじめてでした。
その頃の森高千里というと、パンツが見えそうなミニスカートが目印で、
宅八郎が冷蔵庫に森高人形を入れていた・・・つまり、ワシ、完全にキワモノ扱い(笑)。
でもねぇ、ワシが森高をはじめて聞いたのはバレーボール大会だかの
テーマソングが"ファイト!"という曲で、その時なんですよ。
つまりビジュアル知ったのがあとだったわけです。
もうね、ミニスカやめてから急に"イイ!"とか言い出した奴がね、ほんとに腹立ったですよ。
こっちは"渡良瀬橋"の間奏のリコーダーまで耳コピしてたっつのに(笑)。

ま、そんなことはいいとして、懐かしすぎるとともに、
12,3年ぶりに聴いたにしてはよく憶えているなー、と思いました。
もうね、小学校の頃の話なのにすげーいろいろ詰まってるんですよ。
懐かしすぎ。もうね、"雨のち晴れ"が痛くて苦くてたまんねーのです。ううっ。

・・・ちなみに"ハエ男"を最後に森高を聴かなくなった私は、
なにをどう思ったら次にm.c.A.Tを聴いた(笑)。それが3年間くらいかな。
で、運命のサザンオールスターズに出会うのは1996年の話です。

■そういえば
もうすぐ18きっぷシーズンです。
今シーズンはうれしいことに使う機会がありますので、
例によって赤券を通販で買おうと思っているわけですが。。。
ここのところ伊予長浜から買ったり木葉から買ったり、西日本を外れていたので、
今回は王道の筒石から買おうかなー、なんてうっすら考えています。
さすがに買わないでい続けるとお知らせハガキも来なくなるでしょうからねぇ。
シーズン毎に送られてくるハガキが来なくなるというのはちょっと寂しいわけです(笑)。
スポンサーサイト
- | 22:49 | - | -
コメント
from: タイラサソ   2006/02/14 8:25 PM
漏れも、「ファイト!」持ってる(笑)
「二人は恋人」(だっけ?)もあったな。

森高といえば、ロックンロール県庁所在地だべさ。
埼玉は浦和。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"