む っ き ぃ ブ ロ グ 。

鉄ヲタ会社員の旅記録。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE


 
ぼくのなつやすみ
そんなわけで先週の土日に山形・仙台に行ってきました。
3月に実家に帰ったクイーンズ時代の友達、K倉君のところへ!

出発は東京1032発の新庄行き「つばさ」。
4人でボックス席にして出発からビールあけたりして(笑)。
一杯目が終わったところでTちゃんが持ってきたモー娘。しりとりカードゲーム開始、
昼飯をはさんで延々天童のあたりまでやり続けて、あっという間に大石田。

大石田についてからはK倉君の車に乗って銀山温泉へ。
奥の公園をくまなく歩いたのですけども、滝はでかいわ洞窟はあるわで、
酒を抜くにはちょうどいい運動、そして収穫大!
特に「夏しらず」という洞穴は何のことはない穴なのに、
びっくりするくらい中がひんやりしていて驚きでした。

銀山温泉のあとはいざ宿泊地。
K倉君の実家から車で5分ほどのログハウスで、友達のお父様が管理しているとか。
ログハウスといっても1,2階リビングに寝室が3,4室もあるでかい建物で、
しかもこれが貸切というから過ごしやすかったです。

K倉君の実家で挨拶をしてから近所の天然温泉で汗を流し、
買出しをして外で焼肉、そして食後は花火という定番のコースで楽しみました。
酒も珍しくけっこう飲みました。うまいんだな、、これが。
で、23時頃からはなぜか外でウノ(カードゲームね)大会。しかも25時過ぎまで(笑)。
なんだかよくわからんけどえらい盛り上がりましたね。
で、部屋に戻ってフトンに入ってからも下らん話をして、27時頃に就寝。

翌朝、8時半に奇跡の起床(笑)。しかも酒は全く残っておらず。
近所の自販機までコーヒーを買いに出てマッタリ。
残りのメンバーも9時には全員起きて、10時にはもう仙台に向かって出発です。

12時頃に仙台に着いてTちゃんのお連れと合流、いざフルスタ!
・・・びっくりするくらい混んでおりました。
ダルビッシュ期待値なのか、今シーズン一番の客入りだとか。。
仕方なしに外野自由の階段に座って見ていました。
初回に取った4点を入来の不調で守りきれず。立ち直った岩隈から点も取れず、
結局8回に勝ち越されて日ハムは負けでした。

で、やっと見られた楽天ホームゲーム。
思ったとおり、応援はただメガホンをパコパコ鳴らしているだけでした。
レフトの芝生は割とコアなエリアなのかな。でも声がぜんぜん出てない。
昔の藤井寺となんもかわらん、ラッパがないだけの野球応援でした。
日ハムは普段応援歌の一発目がアカペラなこともあってか、ほどほどにやってましたね。
でもなあ、、そんなハムのコアゾーンにも楽天ファンが混じっていたりするのは
相当にやりづらかったんじゃないかと。。

あとはあれだな、結局楽天を本気で見てる客が少ないのよ。
ハムが守る度にどいつもこいつも「新庄さーーーん!」って、
お前ら何を見に来てるのよ(笑)。あと2,3年してどれだけ入るかがミモノだな。。

ただし、間近でMr.カラスコを撮れたのは大収穫でしたね(笑)。
暴力的トラッキー亡き今、日本で最もアツいマスコットといえるでしょう。
3回裏の後にバイク立ち乗りでグランドに出てきて、
レフトスタンドに柵を越えて入っていったりして。なかなか笑えました。

野球の後はおみやげを探ったりしながら、牛タンを食べて、
楽しい合宿もいよいよ終わり。仙台1924発の「はやて・こまち」で帰りました。
帰りの電車は大宮直前までずっとウノやってました眠いはずなのに^^;

そんなわけであっという間に2日間は過ぎてしまったのでした。
大石田までは3時間ちょい、行くには一番いい距離なんですよね。
こう、みんなではしゃげる、みたいな。あの、渚園くらいのね。
今回は来られないメンバーもいたことですし、
ぜひこれからは毎年夏の恒例行事にしたいですね。

参加者みなさん、お疲れ様でした。そして現地でお任せしたK倉君ほんとに感謝。
来年も必ず行きましょう!
スポンサーサイト
- | 22:10 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"