む っ き ぃ ブ ロ グ 。

鉄ヲタ会社員の旅記録。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE


 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
北関東 気になる乗り継ぎワンデイトリップ 2019春
どうにも、乗り継ぎルート実践シリーズになってきている気がしますね(笑)。
これも以前から知識だけ持っていた乗り継ぎルートを実践したもので、
未乗だったわたらせ渓谷鉄道と上信電鉄を合わせて1日で回ったものです。

■行程:2019/03/01
春日部703(リバティけごん1)822東武日光…日光駅前935(日光市営バス)1011間藤
間藤1058(わたらせ)1241桐生1301(両毛線)1350高崎1357(上信)1500下仁田
下仁田1509(上信)1523上州七日市1548(上信)1558南蛇井1608(上信)1620西富岡
西富岡…上州富岡1650(上信)1729高崎1814(高崎線)1935大宮

出発は春日部からリバティです。今はなき春日部駅のカレースタンドで買ったサンドを、
空いていて快適な車内で食べながらの移動でした。
東武日光は駅弁購入の目的もあり、ここで2本購入してバスに乗りました。
バスは30分ちょっとで間藤駅へ。小型バスでしたが乗客は少なく、時間通りの運行でした。
わたらせ渓谷鉄道は沿線を車で走ったことはあるものの、鉄道利用は初めて。
単行のディーゼルカーはゆったりマッタリ。桐生に近づくに連れて乗客が増えて、
桐生に着くころには座席が埋まるほどでした。
上毛電鉄に乗るかどうか悩んだものの結局乗らずに高崎に移動して、
しょっちゅう通るのに一度も乗ったことがなかった上信電鉄に訪問です。
フリーきっぷを購入して、下仁田まで行ってからこまごまと駅を巡りました。
味のあるいい雰囲気の駅が多く、これは時間を取った甲斐がありましたね。
帰りは高崎の駅弁屋で半額だった横川駅弁「峠の鶏もも弁当」をつまみに、
高崎線のグリーン車でゆっくり飲みながら大宮へ戻ったのでした。


これで2018年度の乗り鉄記録は完了です。
感染症問題のせいで休みでも外に出ない状況が続いており、
そのおかげで溜まっていた旅の記録も駅弁の記録も順調に消化中です。
騒ぎが収まるまでにストックはきれいに消化できることでしょう!
スポンサーサイト
- | 12:15 | - | -
コメント
コメントする









 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"