む っ き ぃ ブ ロ グ 。

鉄ヲタ会社員の旅記録。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE


 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
31年ぶりのリーグ制覇!
3戦の悪夢から一気に流れはダイエーに傾いていた、
というより垂直というくらいダイエーに寄っていたと思います。

今日も立ち上がりは見えるようにダイエーの流れ。
松中にまでタイムリー打たれるマズい展開でした。
しかし、1点返してからもしかしたらいけるんじゃないか、みたいな雰囲気にかわりました。

で、使える選手を使えるだけ使って、里崎のタイムリーで見事逆転。

8回は薮田が緊張の中なんとか抑えると、9回はいつものパターンでコバマサです。
3戦のあとに娘に「バカ」と言われてがんばるしかない、という状況だったそうですが、
それが効果あったかなかったか、いつもの劇場パターン。
土曜の悪夢がなんとなくかすめますけども、なんとか凌ぎました。
キセキともいえる、31年ぶりのリーグ優勝!!!!

もうね、こんなに興奮したテレビ観戦はなかったし、
こんなにドキドキした優勝も過去に経験したことなし。
とにかく、優勝したんですね・・・。

この優勝を一番喜んでいるのは間違いなくTちゃんでしょう。
私がロッテを応援するきっかけとなって、
それだけでなく、その他いろいろ私に多大な影響を与えてくれています。
彼は渚園にロッテのユニホームを着てきた熱い男であります。ほんとにおめでとう!!
#渚園の年はロッテが18連敗した年です

さあっ次は阪神を相手に日本シリーズです。
ファームは阪神と戦って勝ち、日本一になっています。
親子で日本一になりましょう!交流戦優勝、パリーグ優勝、二軍日本一、
あとは千葉マリンズが日本一になる、しか残っていません!!
何が起こるかわからない
まさに野球とはそんなものです。勝てると思っていなかったもんなあ。
6回1アウト満塁は押し出しの1点だけ、7回ノーアウト満塁は得点0。
とにかく併殺が多くて、勝ち目がまったく見えなかったです。
晋吾は初回に3点取られた後は毎回ランナー出しつつも悪いなりにがんばっていましたが、、

で、諦めかけた9回、2アウトから里崎が出塁。
一発出れば同点の場面でスンヨプ。まさか本当に打つとは思いもせず、、
そのまま延長に入ってまたしてもノーアウト満塁。
福浦のゴロの間に勝ち越し、今日ダメダメだったベニーがヒット打ってもう2点。
最後はコバマサが1アウト3塁というすばらしい劇場っぷりを見せつつも抑えて勝利です。

ようやく3連戦勝ち越しですか、、、
明らかに去年のロッテみたいな感じになっちゃってますが、
実力出せば交流戦までのようにいけるはず。
苦しい勝ち方ではあるけれど、続けていけばまた感覚を取り戻すことでしょう。

追伸・・・
やっぱりハムはペットがうまい。曲もイイ。
公開処刑
やられたらやり返す。文句のない勝ち方をして借りを返す。
それをしっかり実行できるのが今のロッテなのでした。

もはや今日の試合は公開処刑という他にどういう表現を用いればいいのか、
まったく思い浮かびません。公開処刑です。全員でメッタ打ち。
特にテレ東の中継を見ていた人は、
讀賣がやられていく様だけをただひたすら見ることになりましたね。
9回には小宮山が出てきちゃうし、もう最高です(笑)。言うことなし。
結局讀賣には5勝1敗ですか・・・見事に実証ロッテより弱い讀賣(笑)。

応援もまさに報復とも言うべきか、コヨーテのタオル回しを久々にやってました。
この応援は曲もタオルも讀賣が丸パクリした有名なものですからね。
公開処刑の場には最高の応援です。気持ちよかっただろうなあ、ライトスタンド^^;

あー、それと応援について、昨日書き忘れたことがありました。
いくつか挙げたパクリですが、讀賣はバルサホーン使うのもパクってました。
もう開き直って節操なくなんでもパクるつもりなのかな。
情けないのう、"盟主"とか言われている(言われるだけ、ね)ところがこれですか(笑)。

では最後に。昨日今日のテレ東の中継も醜かったですねー。
昨日なんて長嶋家のドラ息子、一茂が出てきちゃったり。
#讀賣寄りはテレビ業界のデフォルトということで自分に納得させました
その中でも水上の解説が一番醜かったなあ。
お前昔はロッテにいたんじゃん。もうちょっと解説のし様ってあるだろう。


そんな素晴らしい今日の試合でした。
今日も行ったTちゃんが非常にうらやましく。。。
最低球団の話
ま、タイトルにウンコとは表示させたくないので^^;。
マリン行ってきました。結果は4-7で負けました。

今日は3番サブロー、7番垣内、8番初芝というまたすごいスタメン。
しかし、これが機能してしまうから恐ろしい。
サブローは同点ホームラン、垣内は反撃最初のヒットと逆転タイムリー、
初芝は1点目のタイムリーを打ってしまいましたからね。
垣内の活躍は使えてた頃を知っているだけに本当にうれしかったですね。

で、本題。

本日のMVP:球審 森(ジャンパイア)

もう、これに尽きるですよ。
なんですか、9回の矢野のバントがらみの抗議の消極的な態度。
別に判定はいいですよ。でもその後の説明のテキトーさ。
そりゃボビーも里崎も切れるでしょうよ。
でもこれが立場逆だったらどうなる?って考えたら、言うまでもないでしょう。
その抗議のおかげで気持ちがブレてワイルドピッチの失点につながり、
3塁への悪送球につながったわけですし。
9回の讀賣の得点は讀賣の力じゃないですからね、まったく。
ま、これが決勝点ではなかったからよしとしましょう。
だいたい決勝点の清水のホームランだって、なあ(以下略)。

そんなわけでえらく後味の悪い試合になってしまいました。
提訴試合といったって再試合になることは9分9厘ないということですし。

ただひとつ言えることは、またひとつ讀賣がキライになったということです(笑)。

では最後に応援の話。
先日の東京ドームから2週間ほど。
讀賣のパクリ応援は有名ですが、さらに強烈にエスカレートしていました。
ゲーフラ、ミニフラ、指笛はもちろん、タスキまでパクってました。
もはや笑うしかないほどのパクリっぷり。でも迫力がまったくないんだよなあ。
先週の広島のレフトスタンドの方が人数多かったし迫力あった。
ま、そんなもんでしょ、所詮パクリですからね(笑)。

あとボビーの抗議中にライトを煽るようなチャンステーマのメドレーとか、まぢでやめれ。昔から腐っているのは変わらず、こういうの多すぎ。
そりゃあライトも総立ちで再開後のバッターアナウンスでブーイングするっつの。

明日は荒れるかなー。さすがにどうやっても行けないけれど^^;
また野球の話
交流戦のおかげで私の頭はすっかり野球モードです。
すいません、それでもしばらく野球です。

■そしてまた野球界は破滅へ
今日は起こってはならぬことが起こってしまいましたね。
そう、ナヴェツネ球界復帰です。改革をするってね、、、
あんたが野球界から、いや人間界から消えるのが一番の改革だ。
このゴミがいる限り野球界に未来などまったくない!
言い方は不謹慎かもしれぬが生きている限りコイツは野球にチョッカイだし続けるだろうし。
これ以上野球を衰退させるのはカンベンしてくれほんとに。

■西武にはあきれる
うーん。松坂は今日はさすがに悪かったなあ。
そのチームが強い弱いよりも、まわりの環境があまりにもひどい。
まずは球団の売却問題、これで選手のモチベーションは下がるよな。
で、質の悪い応援団、別にあの応援は嫌いではないのだけど、
東京ドームから応援団員名簿の提出を求められて拒否、
おかげで金曜からの讀賣戦は鳴り物なしらしい。おいおい、、、
一般の一部でやってる和田の応援歌の振り付けとかもセンスなさすぎ。
おかわりとか若いのがせっかく育ってきてるのになあ。。
これで球団が売られたり所沢を出てしまったら、
もう私はこのチームのファンを辞めてしまうのではないかなあ。。
#変な割合で応援したくないしな^^;

■で、ロッテだ!
今日は小林宏(春日部共栄出身の郷土戦士でもある)が好投、
薮田が中を継いで、最後は相変わらずのコバマサ"劇場"で勝利。
これで讀賣には勝ち越し決定ですよ。強いなあ。
ちなみに明日は代休になりましたので讀賣戦行ってきます。
奥さんにスペシャルサンクスだ。ほんとに。

しかし今日の試合に限らず、テレ朝の野球中継は醜い。
日テレの中継が讀賣に偏っているのはある意味当然の話なんだけども、
なんだろうなあ、報ステの野球コーナーの偏りといいこの中継の偏りといい、
なんでテレ朝がここまで讀賣に偏っているのか理解できん。
だれか事情を知っている人がいましたら、教えてください(笑)。

私とロッテの出会いはもう小学生の頃。
屋根のない西武球場で、外野の狭いエリアで20人くらいかなあ。
ダラダラ〜とやる気があるのかないのかわからんくらいの応援、
あれが私の知っているロッテだった^^;
#でも愛甲ジャンプとかディアズとか好きだったんだけどな。
それから変わったロッテを知ったのはつい最近の00年3月、川崎球場最後の試合でした。
マリンは02年の最終戦、それも西武戦のレフト側がはじめて。
思えばその時に"あの応援はいい"とか思ったりして、一昨年の夏にライトデビュウ。
・・・以上全部同行者Tちゃん。すべてロッテファンのTちゃんのおかげなのです。
彼は私の趣味に合うところがとても多く、本当にお世話になっている。
感謝してもしきれないくらいなのは言うまでもないことです。

その応援に加えて、今年のロッテは強い。その強さも金をかけたものでは決してない。
走って守れる野球、つまり最強時代の西武のような野球がしっかりできているのです。
もう、それですっかりメロメロになってしまいました。
ホームランをポンポン打てばいい競技ではないからね。
ああいうしっかりした野球は本当に惹かれます。
そしてあの頃の西武よりすごいところは、レギュラーがいっぱいいる、ということ。
オーダーが日替わりであるにも関わらずそういう野球ができて、勝ててしまう。
本当の野球の面白さが一番見られるのがロッテなんじゃないかなあ。

ちょっと前の自分じゃ信じられなかったことかもしれない。
いよいよ明日、ロッテユニフォーム購入予定。
交流戦感想
ひさびさに早くうちに帰ったのでチョロっと交流戦の感想をば。
といっても、前回書いた後は5/25の讀賣と6/1の広島しか行ってません。

■6/1 ロッテ 7 - 2 広島(千葉マリン)
研修が終わったのが17時、茅場町からダッシュで行ったら、
水上氏による始球式に間に合いました。
ライトスタンドは平日だというのにかなり埋まっていました。
そして広島側レフトスタンドもびっくりするくらい人がいました。

来週のマリンでの讀賣戦には行けなさそうってことで行ったんですが、
行って大正解でした。広島のスクワット応援はミモノ。生で見る価値あり!

試合はというと、2回にイ・スンヨプのホームラン(またソロ)で先制、
続く3回にベニーの3ランで追加点を取って佐々岡をノックアウト。
6回にもベニーはタイムリーを打って、余裕で勝ちでした。

試合以外では・・・
マリンスタジアムのもつ煮がうまい、というのをよく見ます。
実際、売店付近でよくもつ煮持ってる人けっこう見かけますしね。
ということで、いい天気でビールもうまいので、もつ煮食ってみました。
生姜が効いてて、かなりうまいです。レトルトではないんじゃないかな。
味も量もかなり満足です。これで400円は合格点。
これからはマリンでもつ煮、これでキマリだ(笑)。

次の観戦は6月14日、交流戦最後のロッテ対ヤクルト、神宮球場でーす。

さて、そんでは讀賣戦の感想です。
私は東京讀賣巨人軍が嫌いですので、こっから先は讀賣ファンは見ないで下さい。


続きを読む >>
5月前半の観戦記
いやいや、ここのところPCから書き込むことがぜんぜんできず。
まずはここ半月で見に行った野球の観戦記を。。


続きを読む >>
西武の迷走
なんと、西武球場での応援旗、鳴り物類の使用が一切禁止されるらしい。
なぜか今日付で球団のホームページにそんな発表がありました。

西武の応援は旧態依然としたもので、これといった特徴がない、とよく言われます。
・・・ええ、その通りです(笑)。
でもワシはそれが好きだったしそれが逆に西武の良さだと思っていたの。
それでもがんばって最近は新しいチャンステーマとか(センスは別として)できたようだし。

しかし、その新しいチャンステーマは球団サイドからイマイチな意見が出て、
それが応援団の耳に入って先々週の楽天戦で応援団が応援活動をボイコットしたようで。
次のダイエー戦からは活動は復帰したものの、
その後の球団とのやりとりがきっとうまくいっていなかったんでしょうね。
だからって存在そのものを否定するようなこのキマリはいったい・・・。

これからどうなるのかは実際明日以降の試合でわかることでしょうけども、
チームの状態もよくない、観客動員も少ない、応援はない、球団存続は不透明、、
なんか1970年以降の福岡ライオンズみたいになってきたなあ。
ライオンズってこういう運命なのか!?

もちろん交流戦もしっかり見に行くけども、やっぱり鳴り物のない応援はつまらんよなあ、、

#そんな中、ボクは明日千葉マリンスタジアムに行きます(笑)。
勢いで。
午前半休したくせに17時50分に職場脱出、というか脱走(笑)。
どうにも我慢できなくなってしまい、西武球場に行ってきました。

ただし、西武ロッテ戦なのでワシは1塁側と3塁側を行ったり来たり(笑)。
それでもやっぱり1塁側に落ち着いてしまいますけどね。
#でも大塚明体操できたのはうれしかったわぁ。

試合は小関がサヨナラヒット打って勝ったけども、
そもそも平尾がゴロをポロリとしなければ9回裏の攻撃もなく勝ったはずです^^;
そんな守備の甘さは相変わらず残っていますね。毎試合失策ついてるし。
しかしまあ、帆足が育ったことはでかい。この調子でがんばってほしいものです。
あとは大沼長田小野寺あたりの若手がもう少し使えるようになれば、
まあ、ダイエーとプレーオフできるくらいになるんじゃなかろうかと^^;

そんな月曜日でした。今年は行けるだけ行きます。仕事が落ち着いていればな。。
今年は気合を入れる。
今年はたぶん西武ライオンズは最後の年になっちゃうと思います。
つうことでファンクラブに入って全力で見に行くつもりです。

ただし、西武対ロッテというカードには行けない、というのがあったり。
#ロッテも最近好きだけどやっぱり相手が西武だと、ねえ^^;

とりあえずは・・・

・楽天戦は最低1試合は行く
・交流戦、リベンジってことで中日戦ははずせない
・夏の星空ナイターっていいよね

というのを基本路線として攻めます。

ということで中日戦は5/10-12までだから、このうち1日はキマリね。
あとは、、時間が合えば神宮で交流戦が見れたらいいかなあ。


それにしても楽しいこと言ってましたね、
長嶋一茂・読売球団専属客寄せパンダが(笑)。

チビッコに巨人ファンがほとんどいないということに対して、

「少なかったねえ。巨人ファンはこんなに少ないんだね。野球ファンが減っているのかも」

だそうだ。
確かに野球ファンは減っていると思うけど、楽天騒動もあったりで割と盛り上がっている。
日ハムのキャンプだって毎日大盛況だしね。
野球ファンの減りよりも読売ファンの減りの方がいい勢いなんじゃないか(笑)。
相変わらずホントにお寒い球団だよなあ。
もう読売=野球の時代はとっくに終わってるのにねぇ。
 1/3PAGES >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"